超絶!五感の土佐琳派ディナーイベント
—琳派芸術を五感(視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚)で感じる2時間—

アーティスト土佐尚子の琳派映像が紡ぎだす 一夜限りのプロジェクションマッピングを
ハイアットリージェンシー京都 総料理長のフルコース (株)ディオニー厳選のワインペアリングと共に・・・

日時 2015年10月23日(金)
18時00分〜21時00分(開場:17時30分)

場所 ハイアット リージェンシー 京都 ボールルーム I
(150名様限定)

料金 お一人様 17,820円(税・サ込)

申し込み方法 以下のEmailアドレスまで、名前、人数、連絡先を
ご記入の上、10月19日(月)までにお申し込みください。
その後、料金は10月20日(火)までに以下の銀行口座に振込をお願いします。
※お申し込みの皆様に、TOSA RIMPA(淡交社出版)の本を
プレゼント


お振込み先 京都銀行 京都駅前支店 普通預金 No.3260306
名義:(株)東山ホールディング ハイアットリージェンシー京都
※振込み時、お名前の前に1023をつけて下さい。
お振込後、申し込み完了となりとなり、追ってご招待をお送りいたします。

振込み手数料はお客様ご負担にてお願いいたします。
期日10月20日(火)までにお振込みのない場合は、
キャンセルとさせていただきます。

キャンセルポリシー キャンセルは20日正午以降のキャンセルは、できません。

お問い合わせ <インターネットアクセスができない方は、
以下の問い合わせに、連絡してください。>
ハイアット リージェンシー 京都、セールス&マーケティング 
担当:渭東(いとう)075-541-3161

<本件に関するお問い合わせ先>
琳派400年プロジェクションマッピング委員会  
代表 中津良平 電話090-9099-1820

主催 琳派400年プロジェクションマッピング委員会
共催 ハイアット リージェンシー 京都、ディオニー株式会社

超絶!五感の土佐琳派ディナーイベント
—琳派芸術を五感(視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚)で感じる2時間—

映像、料理、ワインの提供に腕をふるって頂くのは以下の方々です。
映像制作・提供:  土佐 尚子 メディアアーティスト・京都大学教授
料理提供: エティエン・トゥルーター ハイアット リージェンシー京都 総料理長
ワイン提供: 倉田 香緒里 ディオニー株式会社・ソムリエール


1.経緯
 この企画は以下のような経緯で生まれ、実現しました。今年3月に「琳派400年記念祭」の幕開けとして、京都国立博物館でメディアアーティスト・京都大学教授の土佐尚子が制作したメディアアート「21世紀の風神・雷神伝説」のプロジェクションマッピングを実施致しました(図1)。
 この映像を見た多くの方々から、食事をしながらこの映像が楽しみたいという意見を頂きました。この意見をもとに、土佐尚子とハイアット リージェンシー 京都、そしてディオニー株式会社が組んで新しいディナーイベントを企画致しました。その主役は土佐尚子が制作したメディアアートです。その映像がハイアット リージェンシー 京都の宴会場を囲む360度のサラウンドプロジェクションシステムに音楽と共に映し出されます。映像に合わせて食事が提供されます。またそれぞれの料理にはナチュラルワインのインポーター、ディオニー株式会社のソムリエールが映像とお料理をより一つにさせるワインをマリアージュさせて、最高の五感のディナーの完成です。映像、料理、ワインに関するトークも行われますので、五感で琳派を楽しみながら同時に琳派に対する深い理解も得られるという贅沢なディナーイベントです。

001
002 002
図1 2015年3月に京都国立博物館で行ったプロジェクションマッピングの様子


2.プレミアショー
 またこの新しい試みを事前に体験して頂くために、メディア関係の方々を招待したプレミアショーを以下のように行いました。出席頂いた多くの方々から「タイトル通りに琳派を五感で体験できる大変素晴らしいイベントである」とのお褒めの言葉を頂きました。図2にプレミアショー当日の会場設定の様子を示します。
日時:2015年8月20日(木)18時00分〜21時00分 場所:ハイアット リージェンシー 京都 ボールルーム I


図2 ディナーショーのプレミアショーの会場設定の様子